種類もたくさんあるジャンパーを着て快適な冬の生活を送ろう

ジャンパー

ジャンパーはスニーカーなどにも合う

ジャンパーは元々仕事着として着用されていましたが、今ではスポーツウェアや普段着として着用されています。そのため、ジャンパーをおしゃれとして着こなすことが可能になっています。なぜなら、ジャンパーには化学繊維が使われていることが多く、薄くて軽い麻やコットンが材料として使われやすく、着ても行動を妨げにくいからです。そのため、寒い時期にジャンパーを着ることで、防寒対策と実用性を両立することができます。
また、ジャンパーは、他の防寒着であるダウンジャケットやコートと違って引き締め効果があるので、着膨れした状態に見えなくなります。ジャンパーをおしゃれとして着るなら、靴をスニーカーをすることでカジュアルな印象とスポーティーな雰囲気を同時に出すことができます。他にも、黒のジャンパーに黒のスニーカーを組み合わせることで、落ち着いた雰囲気を出すこともできます。
また、ジャンパーは機動面の高い防寒着なので、スニーカーと組み合わせることで活発的な印象を与えることもできます。ジャンパーと靴の色を合わせれば、色に応じた雰囲気を出しやすくなります。そして、ジャンパーを帽子と組み合わせるのもおしゃれの一つになります。帽子の色をジャンパーに合わせることにより、自分の個性を高めることに繋がります。寒い時期でも、ジャンパーを着こなすことでおしゃれを楽しむことができます。

注目の記事

女性も革のジャンパーを着こなしてみよう

革ジャンは流行に左右されないデザインです。男性的なイメージが強いと思います。金具が付いていて重たく感じたり、ロックなイメージが強いです。特にブラックは定番と言えます。実は革ジャンはコーディネートの幅を広げるのに役立つアイテムなのです。これまではオシャレなアイテムになかなか取り入れられなかった革ジャン。最近は女性でも着やすいソフトな革ジャンが登場しています。カラーもブラック以外にベージ…

»more

ジャンパーはスニーカーなどにも合う

ジャンパーは元々仕事着として着用されていましたが、今ではスポーツウェアや普段着として着用されています。そのため、ジャンパーをおしゃれとして着こなすことが可能になっています。なぜなら、ジャンパーには化学繊維が使われていることが多く、薄くて軽い麻やコットンが材料として使われやすく、着ても行動を妨げにくいからです。そのため、寒い時期にジャンパーを着ることで、防寒対策と実用性を両立することができます…

»more

人気のジャンパーとお手入れ方法

ジャンパーとは、作業や運動をする時に動きやすいように、ゆったり目にできている上着のことを言います。ジャンパーとは和製英語で、最近ではジャケットやブルゾンと言うことが多くなっています。ジャンパーと言えば「スカジャン」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。スカジャンとは、横須賀ジャンパーの略で第二次世界対戦後、横須賀米軍基地で日本駐留のアメリカ兵によって造られたのが発祥と言われています。…

»more

ジャンパーを着て快適な生活をしよう

ジャンパーには、私にとって若い時代の思いが一杯詰まっています。若い時まだまだ収入が少なく、食べるものはもとより着る物も高価なものが買えませんでした。会社での仕事は営業職だったので一応はスーツで仕事をしていましたが、アパートに帰るとすぐジャンパーとジーンズに着替えていました。ジャンパーを着ていて便利なのは中にどんなものを着ていても隠せることと、少々汚れた場所でも気兼ねなく横になれることがです。…

»more

TOP